隔測計装株式会社

九電工グループホームページ

社長挨拶・企業理念

社長挨拶

 当社は、昭和32年の創業以来、上下水道、し尿処理を中心とする電気計装設備、電気設備の専門業者として邁進してまいりました。この間、九州一円及び中国地方の各地方自治体をお客様に、プラント工事をシステムで見つめ、設計施工、メンテナンスの領域に少なからぬ足跡を残してきたと自負しています。

 また、温湿度計等のセンサー技術や超音波技術を駆使し、日本のトップメーカーをお客様とする生産ラインの構築にも数多くの実績を残してまいりました。

 こうした状況のもと、社員一同常に新しい技術の摂取に務め、情報の共有を密にして高度な技術力の向上に努力してまいります。これまで蓄積してきたノウハウを、お客様に、さらには社会に還元できます事が当社にとっては何より大きな励みとなっております。

 今後も健全な社業を通して、社会に貢献できる企業をめざして歩んでまいります。皆様には、より一層のご理解とご支援を受け賜りますようお願い申し上げます。

隔測計装株式会社
代表取締役 鹿林 康男

企業理念

 当社はすべての人々から信頼される会社を目指し、コンプライアンスの実践を企業経営の最重要課題として位置づけ、体制の強化とその実績に取り組んでいます。

経営陣が率先して真摯にコンプライアンス経営に取り組むとともに、すべての社員が法令を遵守した行動をとる事により不祥事の発生を防止し、より一層社会から信頼される企業になる事を宣言します。